vimの設定で...

学校のサーバでFlask書こうとおもってたら、
「あれ?よく考えたら先輩のvimrcぱくってたから使いづらい」
って思ったので、ゴニョゴニョ書いてたら

すべてのソースの最後に
$
が付くようになりました。
わけが分からなかったのですが、
原因は
set list
っぽかったです。

対策です。

Neobundleでjedi-vimとかも入れたのになぜか
flaskの補完がでなくてイラツイてます…。

あと、このサイトから学んだことなんですけど、
f:id:reonreon3reon:20140409023704p:plain

これはヤバイですねw
ヤバイ。

flaskというよりjedi-vimが機能してないのは
vimのせい。vimが悪い。
なぜかというと、python-devが入ってない?多分。
vim --versionってすると

  1. python3

ってなってることから、入れた人(先輩)が悪い。

入れなおす

% apt-get install mercurial

参考サイト

みながらやってみる。

やってみたら、luaが入ってないとかいう…。
出来なかったんですよ。

これを参考にしてまたやり直し。

また入れなおした!Lua入った!って思ったら

で発狂したので、./configureを繰り返しました。

広告を非表示にする